フランス中を旅した僕がオススメする、パリからの日帰り旅行6選

僕が始めてパリの外へ出た時に感じたのは「広い!」ということ。パリの狭い街並みとは違って、青空が広がっていて、緑が綺麗です。それだけでパリの外にでてみる価値があります。

何度もパリの外の町に行ってみて、パリはフランスらしくないんだな、と思いました。よく考えてみれば、東京だって日本らしいというより、東京はとても特別な場所ですよね。パリもそう、フランスの中ではとても特徴的な場所なんです。

だからこそ、フランスまで来た人にはパリだけでなく、パリの外に出てフランスの別の雰囲気を感じてほしいと思っています。パリから出ただけでまた新鮮な体験ができますよ。

今記事ではパリから日帰りで行けて、僕が気に入っている町を厳選して紹介します!

パリまで来たんだから絶対見逃せない!「ヴェルサイユ」

versaille_pano_02

パリまで来たんだからヴェルサイユまではあとちょっと。世界中でどのお城よりも豪華なヴェルサイユ宮殿とその庭園はどんな人にも驚きを与えられると思います。

僕のオススメはヴェルサイユ宮殿を見学した後に庭園でピクニックをすること。あんなでっかい庭園はなかなかないから気持ちいですよ!だからサンドイッチと飲み物を用意するのを忘れないで下さいね。

Versaille Palace Gardens

ヴェルサイユ宮殿
オススメの行き方
RER CでGare de Versailles Château Rive Gauche駅へ 片道50分程
所要時間:半日

ヴェルサイユ(Versailles)が名前につく駅はたくさんあるので間違わないように気をつけましょう。

1日でいろんなお城をみたいなら「ロワール古城巡り」

Château de Chenonceau

パリから西に約230キロ程に数々の名城が集まる「フランスの庭園」の異名をもつ世界遺産ロワール渓谷はパリからのドライブにオススメです。川の上に浮かぶシュノンソー城や、レオナルド・ダ・ヴィンチが設計に関わったと言われるシャンボール城など、素晴らしいお城がたくさんあります。

ロワールはお城だけでなく、町も素敵なので自由に行動できた方が面白いです。お城は歩いて巡るのは不可能ですし、公共の移動手段でも大変なので、オススメはドライブです。パリからレンタカーで3時間程で着くます。道はパリを出ちゃえばまっすぐなので、案外楽ですよ。もしくは、SNCFのTGVでトゥールまで行って、そこでレンタカーを借りればもっと楽です。もしドライブが不都合な場合でも、パリからの日本人専用のツアーがあります。

ロワール渓谷古城巡り
おすすめの行き方
ドライブ(片道約3時間)
所要時間:1日もしくは2日

パリから簡単にいける教会のかわいい町「シャルトル」

chartres

フランスからちょっと田舎町に出てみたいな、って思ったらシャルトルがオススメです。丘の上にある大聖堂はとても大きく、「シャルトルブルー」とも言われる華やかなステンドグラスはとても美しいです。夏の夜には毎晩プロジェクトマッピングで華やかにライトアップされてていて、違った顔を見せてくれます。

この小さな町、教会だけではありません。中世時代のかわいい街並みはちょっとしたお散歩にぴったし。お腹がへったらフランスの田舎のビストロを楽しみましょう。きっと値段と味にびっくりしますよ。

シャルトル
オススメの行き方
パリ・モンパルナス駅から電車 片道約1時間
所要時間:半日

まるで別の国まで来ちゃった気分!?「リール」

Lille

パリの北、ベルギーとの国境に位置する街リール。僕は着いた時にここはベルギーだったのかな?と思うほど、建築様式や街の雰囲気の違いに驚きました。

リールはパリからTGVで片道約1時間と行きやすく、観光地も全て駅から徒歩圏内なので簡単にプチ旅行ができます。実はリールには北海道の五稜郭の元となった、スター型の城砦があります。城砦は旅の後にまわると疲れちゃうので、路上貸出自転車を使うのがオススメです。パリみたく1日数百円で乗り放題、しかもステーションは街中にいっぱいあるから便利ですよ!

リールに来たら飲みたいのがビール。フランスのビールってそんなに美味しくないって思うんですけど、リールはベルギーに近いので美味しいビールが簡単に見つかります。また、チョコレートも有名でいたるところにショコラティエがあります。

リール
オススメの行き方
パリからTGV 片道約1時間
所要時間:1日

パリから半日で十分、けどすご〜くきれいな穴場のお城「シャンティイ」

Château de Chantilly

シャンティイってフランス語ではホイップクリームのこと。そう、この町由来だそうです。僕がシャンティイをおすすめする理由は2つ。アクセスが簡単なのと、とっても美しい城。シャンティイ城はパリから30分くらいで行けるところでお城も町も小さいので半日くらいでゆ〜くり旅ができます。お城は小さいですけど、とてもセンスがいい。僕はヴェルサイユ宮殿よりもこっちの方がカッコイイなと思います。

ちなみに車で行ける場合はリールまでの道の途中にあるので、寄り道するのにもオススメです。

シャンティイ
オススメの行き方
パリから電車(予約する必要無し)片道約30分
所要時間:半日弱

正直、日帰りはオススメしません「モンサンミッシェル」

Mt. St. Michele

モン・サン・ミッシェルをパリから日帰りツアーで行く友人を何度も見たんですけど…みんなすごく楽しんでます。けど、僕は1泊して欲しい。だってすごい遠い道のりで、近くにはサン・マロという素晴らしい町があるのに見ないで帰っちゃうなんてもったいないです。

僕のオススメはサン・マロで一泊するプラン。ゆっくりモン・サン・ミッシェルを観光して、夜はサン・マロに泊まってブリターニュの美味しい海の幸、オイスターやムールなどをワインと一緒に楽しみましょう。そして朝起きたら、サン・マロをゆっくり観光、お腹が減ったらクレープを食べてパリに帰るのが一番の行き方だと思います。

はじめてのパリなら上のリストをオススメします…近いけどオススメ順位の低いところ

シャンパーニュと大聖堂の街「ランス」

Reims France

シャルトルと並ぶフランス最大級の大聖堂のある町ランスはシャンパーニュ地方の中心地でもあり、観光とお酒両方を楽しめる人気スポットです。ただ、ランスの醍醐味ってシャンパンの生産者を尋ねて、いろんなものを飲んだり話を聞いたりすることだと僕は思います。なので、シャンパンに熱い情熱を持っている人以外はシャルトルの方が行きやすいし、観光もしやすいく楽しめると思います。

フランスの最大級のもうひとつの宮殿「フォンテーヌブロー」

楓丹白露宮, Chateau de Fontainebleau
パリの南にの森の中にあるルーブル・ヴェルサイユ宮殿に並ぶ王族の暮らした宮殿です。もともと王家が狩りを楽しんだ場所で、庭園の広さもヴェルサイユ級です。

しかし、ヴェルサイユ宮殿の方が絢爛豪華です。観光客の量もおそらく圧倒的に違うので、観光のマネジメントやメンテナンスもヴェルサイユの方が整っています。もしフランス王家のお城に興味があるなら、ヴェルサイユ宮殿、ロワール渓谷、そしてフォンテーヌブローに行くのがいいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする